| HOME | Privacy Policy |

RELAYCAR中継車

平成26年8月にHD移動中継車を導入しました。

中継車の特徴

移動中継に特化したシステムを持ちつつ、
制作中継・報道中継にも使用できるマルチユースな中型中継車です。
様々な中継業務に携わったなかで培われた経験を生かし放送技術会社が造った
番組制作を生かすための中継車
それが今回弊社の中継車設計のコンセプトです。
特にマラソン・駅伝中継等の移動中継においてこの中継車が持つ車両構造が
番組作りにおいてお役に立てると思います。

中継車の概要

車両 日野 KL-FEIJJDG 改
(全長:7.0m 全幅:2.5m 全高:3.33m 重量:11190kg)
乗車定員3名
電源 AC:100V 60Hz 20kVA
エマージェンシー:5kVA
外部出力:3kVA
SW・MTX SW:SONY/MVS-3000A(32in/16out・DSK2系統)
ルーター:SONY/HDS-X3600(64in/64out)
カメラ HDC-900/750
HDC-950(ビルトアップ1式)/750
CCU最大8台搭載可能
レンズ CANON/XJ95×8.6IDS 3台
FUJINON/HA26×7BESM 2台
FUJINON/HA22×7.8BERD 等
インカム

ClearCom 2系統
RIDEL社/Rerformer32
4W7回線、携帯電話2回線

VTR オーダーに応じて搭載(SONY/HDW-2000等)
音声 音声卓:YAMAHA/DM1000VCM
音声ルーター:SONY/BVS-A32×32
マルチプレクサー 2系統
その他 リモート雲台のポジションが選択可能
電動油圧式ポール 地上高11m

WORKSトップへ戻る

PAGETOP